忍者ブログ
三井ホームで家を建てました。 ここではその家を柔らかな暖かいイメージで『もふほーむ』と名付け、そこに住み・集う人々の平和的日常を書いていきたいと思います。
[29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


最近のぐずついた天気が嘘のように温かな晴天の日でした。

家を建てたと同時に植えた家周りの芝生が青々としています。

昨年の10月に芝生を植えたので、これは本当に根付いたのだろうかというぐらいに茶色がかった我が家の芝生でしたが、春になると違います。

ようやく元気に新芽を出してくれたのかと思ったら・・・


2009031711410000.jpg

なんと『スギナ』でした(^^;)

我が家の芝生は天を目指さん勢いで生えるスギナさんの下で見る影もありません。

よって今日は一日、草むしりに精を出しました。

「庭を持つと手入れが大変」とりぅママのお友達である人生の先輩方によく言われましたが・・・確かに。

なかなか骨の折れる作業ですが、

これより暖かくなってきた時、外でのバーベキューを楽しむためと思い頑張ることに。


ただ、庭が有ると悪いことばかりではもちろんありません。

庭の隅には春の恵が顔を出していました。

2009031711400002.jpg

つわぶきです。

これは若い葉だけを取り、重曹と塩で軽く湯がいた後、

フライパンで醤油と砂糖で甘辛く佃煮にしました。


2009031711400001.jpg

そして、つくしんぼうです。

花粉症の人にも効果が有ると言われているつくし。

こちらはまとめて掻き揚げ風の天婦羅にしました。

他にもヨモギも天婦羅にしました。


よく、はるりの母が言っていた持論ですが

『春にアクの強いものを食べると一年間風邪を引かない』

を、実践しています。

この母の持論の信憑性はともかく、かれこれ10年以上風邪を引いていない健康優良女性のはるりです。


今日は同じく庭に生えてきた『のびる』をぬたにしました。

2009031712290000.jpg

酢味噌の買い置きが無かったので、

冬の間に作りおきをした『柚子味噌』を米酢と橙の果汁で伸ばしたもので和えたのですが、

なかなか美味しく出来上がりました。

ちょっとした庭で採れた『春御膳』を楽しんでおります。



-余談-

この『柚子味噌』

かなりお勧めです。

もしも興味があったら作り置きしてみては如何でしょう?

一年近く持つそうで、そのまま田楽にも使えますし、

今回のように酢で伸ばすことで柚子酢味噌にもなります。


私が教えていただいたレシピは下記の通り。

少々甘く感じるので、甘いのが苦手な方は砂糖の量を少なめにしたら良いかと思います。

ぜひお試しあれ。


<分量>

西京白味噌 500g
柚子 2個
みりん 100cc
砂糖 300g

<作り方>

柚子の皮を削り入れ、
残った果肉も汁を絞り取る。
他、味噌・みりん・砂糖の材料をホウロウ等の酸に強い鍋に入れ、
弱火で焦がさないようにじっくりと溶かし混ぜる。

もったりと滑らかになったら冷やして密閉容器に。
冷蔵庫で1年は持つのだそうです。

いざというとき重宝しますよ♪

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/16 はるり]
[09/03 optimist]
[05/20 はるり]
[05/19 み~な]
[05/18 はるり]
プロフィール
HN:
はるり
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 『もふほーむ』での平和的日常 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]