忍者ブログ
三井ホームで家を建てました。 ここではその家を柔らかな暖かいイメージで『もふほーむ』と名付け、そこに住み・集う人々の平和的日常を書いていきたいと思います。
[14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ついにアンテナが付きました!!


po1.jpg

アンテナ設置中の友人のパパさんです。

パパさん、見た目は寺島進さん似のナイスミドルですが、仕事をさせても格好良い。

po2.jpg

ポール自体は3mほどの高さなのですが、『もふほーむ』はこの辺り一番の高台に建っており、

敷地の端に建てたポールに登ってみれば、その眼下は9m近くの高さがあります。

それを最初のうちこそヘルメットをつけて登っていましたが、


「あつかねぇ」(暑いねぇ)


上着とヘルメットを脱いで作業をされていました。

ちなみにこのポールはパパさんがスコップで掘って建てたモノです。


「見ているほうがドキドキします」


そう言うと


「そうね?もっと高いところで作業したことがあるからこのぐらい全然よ。

 前は桜島の絶壁15~20mあるところで仕事をしたからね」



パパさん、凄いです!!



po3.jpg

この9m下では畑作業をしていた好々爺と言えるおじいさんがパパさんの作業を見て、

鍬を杖代わりにぽかんと立っている姿が印象的でした。

その気持ち、分かりすぎるぐらいに分かります(笑)お爺さん。


po4.jpg

そして付きました。

秋晴れの中、美しく佇む、我が家のテレビアンテナ。



はるりは技術職の人が好きです。

更に技術職を極めた方の仕事は芸術作品のように思えます。

それは工芸に限らず、プログラマーのプログラムも然り、電設屋さんのアンテナ工事もそうです。


はるりはパパさんの仕事をずっと横で拝見していたのですが、

その作業はとても丁寧で見惚れてしまいました。

今、こうして建ったアンテナもとても綺麗で見惚れてしまいます。


パパさん「知らない仲では無いですし工賃もまけておきましたから」

はるり「いやいや、そんな。悪いですからちゃんと請求してください」

パパさん「いや、いいんですよ。私も家を建てたから、今が厳しいって分かるんです」




パパさん・・・・(涙)




友人のパパさんは見た目や仕事だけではなく、心も格好良い大人の男性でした。



今回は本当に有難うございました。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/16 はるり]
[09/03 optimist]
[05/20 はるり]
[05/19 み~な]
[05/18 はるり]
プロフィール
HN:
はるり
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 『もふほーむ』での平和的日常 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]