忍者ブログ
三井ホームで家を建てました。 ここではその家を柔らかな暖かいイメージで『もふほーむ』と名付け、そこに住み・集う人々の平和的日常を書いていきたいと思います。
[23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




来たーーーーーーーーっ!!




固定資産税の調査の為にいらっしゃいました。




2009012312550000.jpg←手渡された資料です。




事前に担当の方が図面を取りに見えられ、


今日、お二人の担当者が我が家を訪れました。



もはやどうにもならないこととは言え、ドキドキした何とも歯がゆい時間を過ごしました。



最初、税金のシステムについて話し合いをした後、


家中をくまなく図面と違う箇所は無いかチェックしてまわります。


最後は家の外を確認して終了。



りぅ&はるり「どうですか?」



この資料を持って帰ってパソコンにデータを打ち込んでみないと何とも言えないようですが、


一般的な家より若干お高くなりそうな気配。



最早、家を建ててしまったのでどうしようも無いのですが、


固定資産税の査定のチェックポイントを色々と聞きました。




まず、


完全に家にくっついてしまっているものが固定資産税の対象になります。


驚いたのはキッチンの幅も固定資産税の査定に入っているということ。


我が家は壁に沿ったI型キッチンにアイランドを仕様。


この二つは合計されてキッチンの幅として計算されるそうです(涙)


アイランドは付けずにキャスター付きのテーブルにすれば良かったかしら???・・・なんて思ってしまう事実でした(苦笑)



他に我が家は違いますが、腰壁とかも固定資産税UPの対象に。


インターフォンも録画機能付などは、我が家のカラーの画面がついたインターフォンの約2倍の査定額。


床暖房や壁に埋め込み方の冷暖房も固定資産税UPの対象になります。


しかし

三井ホームの全館空調はそれ自体の家本体は家から取り外しできますし、


空調の一環になるので増税の対象にはなりませんでした。(良かった)




外観もサイディングよりも吹き付けのほうが高くなるそうです。


見ているととにかく調査の方がチェックしているのは家を構成している壁の面積。


扉や窓の大きさなどを計測し、その分を取り除いた床と壁の総面積が主な税金対象。



ならば窓だらけの家ならば壁の面積が小さくなるので減税になるのかと思えば、


壁材自体が高価なものであれば、窓などの空間でお安くなる場合も有るけれども、


窓や扉の建材も課税対象になるので一概にはそうとも言えないそうです。



お話を聴いた結果、


簡単に言えるのは、職人さんの手が入れば入るほど固定資産税は高くなるようです。


壁紙は安いけれども、最近流行の塗り壁だと高い。


外観もサイディングは安いけれど、サイディングの上から更に吹き付けを行うと高くなる・・・といった具合です。



このお話を聞いて税金に詳しくないはるりの個人的な感想ではありますが、


正直、その税の計算の仕方は若干腑に落ちない気持ちになりました。


だって職人さんが丁寧に作ったほうが家は長く持つし、その結果、建て替えなどで余分な木材等の材料を消費しないで済みます。


おうちにこだわればこだわるほど、今の法律は税金が高くなるなんて残念だなと思いました。




ただ、それでも鉄筋コンクリートより木造のほうが課税の下がり幅を見ると安い上に期間でも10年近く差が出ます。


知識が無かったとは言えキッチン等、若干固定資産税UPの家を建ててしまった訳なのですが、


三井ホームという頑丈な木造住宅を建てたので、その点は良かったと思える事柄でした。



まずは3年間。新築なので半額の固定資産税。


いくらになるかは4月までは分かりません。若干のドキドキは続きます(笑)


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんばんわ
Kです。おじゃまします。皆様のブログで見てきた固定資産税の調査がきたんですね!凄い!!参考になります。うちもL型キッチンのアイランドなんですよねぇ。アイランドを今から動かせるようにしてもらおうかなぁ(^_^)税の通知、ドキドキですね。
K 2009/01/27(Tue) 編集
素敵!!
対面も憧れましたが、L字も憧れました!!

やはりキッチンは女性の職場ですし、一日の多くを過ごす場所になるのでこだわりたいですよね(笑)
課税対象と分かって驚きましたが、
まぁ仕方が無いかと割り切っています(^^)

Kさんのおうちも素敵な感じになっていそうですね♪

今回の固定資産税の調査。
大した情報にはならないかもしれませんが、ちょっとした心構えにどうぞ(^^)

本当に、4月までドキドキです(笑)
はるり 2009/01/28(Wed) 編集
L型
L型は妻がモデルハウスのキッチンルームをとても気に入ってしまい、そのままの感じでということで採用になりました。ただ、設備が違うので同じようにはならないでしょうが...(^_^;)
おバカな質問かも知れませんが「メールフォーム」って何ですか?
K 2009/01/28(Wed) 編集
お返事遅れました
L型キッチン、
奥様が気に入られたのですね。
すみません。勝手にKさんを女性かと思っておりました(^^;)

奥様も要望を聞き入れてもらえて喜んでいらっしゃるでしょうね♪
キッチンは大事です、キッチンは(笑)

さて、メールフォームの件ですが、
お馬鹿な質問ではありません。
私も当サイトを作るに当たって初めて知った形式です(^^)

もふほーむTOPの『BBS』の下に『メルフォ』と書かれた場所があると思います。

こちらをクリックされると
コメント記入のページに飛びますので、メールアドレスと内容を記入されると、直接、私のメールに連絡が入るようになっています。

特に掲示板で不都合が生じることは少ないかと思いますが、
もしも不特定多数の方の目に触れる掲示板では聞きにくいことなどがありましたら御活用下さいませ(^^)
はるり 2009/01/30(Fri) 編集
(^_^)
Kです、実は男です(^_^;)
メールフォームの丁寧な説明ありがとうございました。よくわかりました。

実は、、、お返事を見てから女性ぽかったかなぁと思い自分が初めて付けたコメントを見返してみたのですが、それに対するはるりさんのコメントの「夫と義母の帰りが、、、」という文章を見て、、、???!!!
私も間違えてました!!!固定資産税のことなど詳細に書かれていらっしゃるのを見ててっきり御主人かと、、、大変失礼しました<(_ _)>

という訳でお互い性別も分かったところで(^▽^)これからも宜しくお願い致します。
K 2009/01/30(Fri) 編集
本当ですね♪

建築日記もブログのほうも主に妻のはるりが、拙い知識で頑張っております(^^)
(たまに夫りぅがゲスト出演するかもしれませんが・・・?)

ネットはお顔が見えないので、本当に分からないですよね(笑)

・・・という訳で、Kさん。
こちらこそ今後とも宜しくお願いいたします(*^▽^*)
はるり 2009/01/31(Sat) 編集
こんにちわ
Kです。こんにちわ。My Home記録が更新されてましたので楽しく読まさせて頂きました。Barの斜めのドアかっこ良さそうですね。見てみたい!ホームシアターはどうなるんでしょうか?今後の展開が楽しみです。
K 2009/02/06(Fri) 編集
感想有難うございます♪

最近、ようやく自分の時間を持てるようになってきました。

頑張ってブログ共々更新をしていきたいと思っております。
宜しくお願いいたします(*^_^*)

さて、ホームシアターなのですが・・・
我が家は至る所に夫りぅの『男の浪漫』が詰まっております(笑)

このホームシアターがきっかけで、再び我が家の図面は変わっていくのですが・・・

そのことはまた建築日記の方で取り上げていきたいと思います。

感想有難うございます♪
無駄に喜んでおります♪
励みになります(^▽^)
はるり 2009/02/06(Fri) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/16 はるり]
[09/03 optimist]
[05/20 はるり]
[05/19 み~な]
[05/18 はるり]
プロフィール
HN:
はるり
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 『もふほーむ』での平和的日常 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]